読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せの法則

はじめて「引き寄せの法則」というものを知った。

 

まだ勉強しはじめたばかりだが、手にいれたいものがあるときに「欲しいなー」と思うのではなく、もう手にいれているように振る舞い、思うことで潜在意識に働きかけ、実際ゲットできてしまうんだそう。

 

これは具体的に考えることが有効で、住みたい場所があるならばピンポイントで、このマンションの何階に住んで、ソファはこう置いて、、、など考えるようだ。

 

私は、このマンションの部屋事態は気に入っている。内装は好きだ。外観も好きだ。見える景色も良い。地域の方も、こどもに優しい。

せめて、この地域にそこそこ大きなスーパーができてくれて、ターミナル駅までの20分強、平日昼間なら座れるように車輌が増結してくれて、電車で10分の廃れているショッピングモールにテラスモールやららぽーとなみの活力が戻ってくれたら…

 

と思ったが、それってものすごい他力本願で叶いそうもなく、わたしにはどうすることもできないのでやめた。

 

先日の新築社宅マンションへは、主人が休みの日に現地へ行ってみる予定だ。

 

3歳、1歳連れて電車で40分ほど。

 

8年住んだ、都内に戻るのは2年ぶりだ。(車では何度も通っているが)

再開発がすすみ、駅直結の店舗ができて様変わりしているようだが、悔しくて今までは来れなかった。

 

「もしかしたら戻れるかもしれない」

 

そう思ったら行く気になった。

 

社宅への申し込み期限は月末。さらに売り出し中の証拠を出さないといけない。

今までだったら、ギリギリでもなんとかして間に合わせて、無理矢理押し通していただろう。

 

でも、今回はやめた。

 

現マンションも同じような状態で「買いたい気持ち」で焦って無理をして購入し、この状態だ。

 

現地へ行ったら、引っ越したい気持ちが増すだろう。募集は20だったが、埋まらなければ次回へ持ち越し。

そもそも、今のマンションが売れてから申し込むのであれば、たぶん残ってない。

 

それでも現地へいき、気に入ったら「引き寄せの法則」通り、イメージをしてみよう。