読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなのあり?な間取り

社宅の外観は2度見に行ったが、なかを見れるのは今日がはじめて。

 

雨の予報だったので、私と子どもはお留守番。主人だけ、説明会に行き、中を見てきた。

 

 

今回の住宅は

東向   8階建ての5階 角部屋  上階なし

だった。

 

今は南向 4階 左右上下あり だが、とても気に入っている。物音はするが、気になるほどではないし、中住居は暖かい。

 

なので東向、角なので窓があるが北の窓……

これは、寒いのか?!

以前の社宅が同じような条件で、とても寒かった。でも、築30年のものと新築を比較してはいけない……だろう。

 

 

そして、間取り。

 

ラインで画像を送ってもらった。

 

謎な間取り。ふつーーーーーの、田の字マンションでいいのに(>_<)

 

一番ショックだったのは、リビングダイニングが狭かったこと。

そして、隣接の和室がふすま2枚であとは壁なので、全部あけてひろい1部屋にできないこと。これは、今までよりかなり狭くみえるぞ…

 

無駄なスペースがたくさんあって、キッチンの奥行きとか廊下とか、今の72平米から76平米に広くなるはずなのに、狭く感じる。

 

今の家をそのまま持っていきたい。