読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心配性

私は元々心配性なほうで。

それが良い方向に向かうときもあれば、悪い方向に向かうときもある。

 

なぜか家を購入に至るときはこの「心配性」が作動せず自分の直感を信じてしまったふしがある…

 

 

最近は、ブログを始めた月初より「引っ越したい」気持ちが落ち着いている。

八幡さまの件もあるし、実際に引っ越すかどうかは別として、夫に私の気持ちをわかってもらえたことが大きいだろう。

 

落ち着いて考えてみても、まだ引っ越したいと思った理由は、人工の割りにショボいスーパーもかなり大きいんだけど、「不安」が大きいんだなと感じる。

 

将来、値下げをいくらしても売れなかったら?

将来、この坂道が上れなくなったら?

将来、コミュニティバスさえ走らなくなったら…

 

 

そんな不安があって、まだ築浅のうちに出てしまいたいとも思う。